• アークジオサポートTOP
  • 事業・実績
  • システム紹介
  • 会社概要
  • お問い合わせ

システム紹介

Sonic2026 (中深海計測用)

中深海計測用(実用水深900m以上)

中深海計測用(実用水深800m以上)

Sonicシリーズの最新型であり、170KHz~450KHzの可変周波数に対応し、従来にない0.45°×0.45°(450 KHz)のシリーズ最高の分解能を有します。またオプションである90/100KHz周波数を使用でき、舷側艤装可能な小型システムでありながら水深800m以上ある中深海での調査を可能としています。

また、ロール/ピッチスタビライズ機能が搭載され、深度によらず安定したデータの収録が可能です。

Sonic 2026 の仕様

周波数 170kHz~450kHz
ビーム幅
(450kHz使用時)
進行方向0.45° 直交方向0.45°
ビーム幅
(90/100kHz使用時)
進行方向2.0° 直交方向2.0°
測深モード EA(Equi-Angle:等角度測深) ED(Equi-Distance:等密度測深)
スワス幅 10°~160°
実用水深 900m以上(※環境条件に依存します)
レンジ分解能 1.25cm
パルス幅 15μs~2ms
実績のご紹介はこちら
お問い合わせフォームはこちら