システム紹介

PROTON4 (曳航式磁気探査機)

プロトン式磁気計を用いた曳航式磁気探査機

水中音響で把握できない対象物(金属等)を磁気で探知する装置です。実用深度は100m、探知距離は450mになります。
 ・沈没艦船調査
 ・投棄された爆発物調査(機雷、爆雷等)
 ・海埋没構造物(鉄類)調査

PROTON4の探知感度

目標物 探知レンジ(NEAR) 探知レンジ(FAR)
4L缶 3.6m
20L缶 5.5m
ドラム缶 13.7m
1tの鉄 9m(40Gm) 24.3m
φ150mパイプ 6m(200Gm) 30.5m
φ150mパイプ 6m(200Gm) 30.5m
φ3.6mパイプ 6m(350Gm) 53.3m
大型アンカー 15m(500Gm) 61m
平型舟 30.5m(1500Gm) 305m
大型船 30.5m(20000Gm) 457m

PROTON4の仕様

外形寸法 曳航体:φ152×1220(L)mm
コントロールケーブル:φ19mm×45m
コントロール装置:330(L)×330(W)×152(H)mm
キャリングケース:1346(L)×80(W)×330(H)mm
重量 曳航体:約21kg
コントロールケーブル:約13.6kg
コントロール装置:約2.3kg
キャリングケース:約11.3kg
電源 DC24V/40W
実用深度 100m
曳航速度 8.6ノット以下
最大感度 最小分解能 1ガンマ
探知サイクル 2~4秒(調整式)
お問い合わせフォームはこちら