• アークジオサポートTOP
  • 事業・実績
  • システム紹介
  • 会社概要
  • お問い合わせ
アーク・ジオ・サポート TOPシステム紹介 > ポジショニングシステム

システム紹介

ポジショニングシステム (PHINS・OCTANS)

高精度のデータを保障する仏国IXSEA社 PHINS(フィンス) Ⅲ

PHINS(フィンス)は、世界最高水準のストラップダウン方式3軸光ファイバージャイロを用いた超小型高性能慣性航法装置で、 「高精度の位置・方位・姿勢」「小型・軽量・低電力」を達成し、IMO基準(ジャイロコンパス・高速船用ジャイロ)にも合格しています。

慣性航法装置は、道路橋や鉄道橋の下で D-GPS の受信状態が一時的に悪くなる場所においても計測位置を見失うことがありません。

また、周辺機器(GPS等)により PHINS 自身の正確な座標を持てることや、計測対象の傾斜角を簡単に把握することが出来ること等から水中土木工事の姿勢制御等への応用が可能な機器となっています。

OCTANS(高精度ポジショニング装置)

OCTANS(高精度ポジショニング装置)

OCTANS(オクタン)は、高性度3軸光ファイバージャイロと加速度計をワンボックスにおさめた IMO認定ジャイロ+動揺センサーです。光ファイバージャイロの特徴である「短い静定時間,小型軽量,頑丈,メンテナンスフリー」を達成した高性能・ハイテク製品です。

英国パロサイエンティフィック社製 深度計

英国パロサイエンティフィック社製 深度計

デジクオーツ深度計により、究極の精度での水位測定が可能となります。

測定精度は0.01%、分解能は周波数出力タイプで0.01ppm、デジタル出力タイプでは1ppbのナノレゾリューションを 実現しています。高精度、高分解能、長期安定性、低消費電力といった特長により信頼性の高い測定が可能です。

この深度計の性能は、圧力によって誘発されるストレスに従って振動の周波数が変る、高精度の水晶振動子によって得られます。

圧力データは水晶振動式温度計により完全温度補償され、広い範囲の温度にわたって高い精度が得られます。

水晶振動式の圧力センサーは、衝撃保護機能を持った防水ハウジングに収められています。

デジクオーツ深度計の高精度、高分解能、および長期安定性は、津波検出器、検潮器、海上プラットフォームの水準測量、 水中パイプの敷設、ROVやAUVの深度センサーといったアプリケーションに理想的です。

測定レンジ

・絶対圧型
・0-10 m H2O to 0-7000 m H2O
・0-30 psia to 0-10,000 psia
・ゲージ圧型
・0-10 m H2O to 0-140 m H2O
・0-15 psig to 0-200 psig

アプリケーション

・水文学
・海洋学
・津波の検出
・検波・検潮器
・海上プラットフォームの水準測量
・ダムや貯水池の水位測定
・水中パイプの敷設及び調査
・ROV及びAUVの深度計

特長

・精度 : 0.01%
・分解能 : 1 x 10{ x - 1 x 10{ y  (モデルによります)
・特徴的な防汚ポート
・低消費電力
・高い安定性と高い信頼性
・工場での完全校正とキャラクタライズ
・ISO9001品質システム認証、NISTトレーサブル
・周波数出力またはRS-232/RS-485デュアルインタフェース

お問い合わせフォームはこちら