• アークジオサポートTOP
  • 事業・実績
  • システム紹介
  • 会社概要
  • お問い合わせ

システム紹介

ARIS (水中音響カメラ)

濁水や夜間でも水中撮影が可能な2周波音響カメラ

ARIS(米国Sound Metrics社製) は、超音波を使用した音響ビデオカメラであり、光学式水中ビデオカメラでは撮影が不可能な夜間や濁った水中での撮影が出来ます。 鋭い音響ビームによりターゲットを撮影する機能を持ちます。

1.8MHz及び1.1MHzと極めて高い2つの周波数の超音波を使用し、それぞれ0.3°(横)×14°(縦)×96本あるいは0.6°(横)×14°(縦)×48本の音響ビームによる反射でターゲットを映像化します。魚類など水中生物だけでなく水中のロープや綱、水中構造物の劣化状況等も詳細に映像化することが出来ます。

ARISの仕様

仕様 探知モード 識別モード
周波数 1.1MHz 1.8MHz
ビーム幅 水平 0.5° 0.3°
垂直 14° 14°
標準有効レンジ 35m 15m
ビーム数 48本 96本
視野角 28°×14°
フレームレート 最大15フレーム/秒
最小開始レンジ 0.7m
レンジ分解能 3mm~
空中重量 5.9kg
水中重量 1.06kg
寸法 31cm×17cm×14cm
消費電力 15w
耐圧 300m
標準ケーブル長 15m
実績のご紹介はこちら
お問い合わせフォームはこちら